ゲームのPR掲載中

【2024年7月】無料で遊べる最高に面白いおすすめゲームアプリ20選【広告なし】

ブログがサ終しそうです。紹介しているゲームで遊んだり、役に立ったページをXにポストしたり、コメント欄のコラボ予想に参加したりして応援よろしくおねがいします。

突然ですが質問です。あなたが参考にしているおすすめスマホゲームランキング、これらのゲームアプリを上位に並べていませんか?

これはアフィリエイト広告を出しているゲームアプリです。

ためしに「おすすめスマホゲーム」で検索して出てきたスマホゲームランキングと照らし合わせてみてください。これらのゲームアプリをランキング上位に配置しているサイトがとても多いことに気づくはずです。

このページではぼくが自分で1度遊んでみて神ゲー・良ゲーだと思った本当に面白いおすすめゲームアプリを紹介しています。プロモーションではないのでストアへのリンクを掲載していません。気になったゲームは自分でストア検索&ダウンロードをおねがいします。

今後コラボ一覧はしゃちほこぺメルマガでお届けしていくことにしました。毎日コラボ調査が終わった20~22時くらいに届きます。※おまけでゲーム公式生放送スケジュール一覧と、リリース日一覧ページのパスワードが付きます。

コラボ一覧リリース日一覧ゲーム名・アニメ名検索要望はこちらへ

管理人のエンタメ系サブゲームブログ

1位 スノウブレイク

運営しているのはAmazing Seasun Gamesという会社。

アプリ容量は9.1GBだった。(2024年3月8日時点)

スノウブレイクは3D女性キャラを操るTPS(操作キャラの後ろに視点があるシューティング)。彼女たちはある理由で12ミリ重機関銃で撃たれてもかすり傷で済むくらいの超人的パワーを持っている。

企業攻略wikiは全滅していた。だけど有志wikiが動いていたし、Xで攻略情報を発信してくれている人もいたし、YouTubeで性能解説やライブ配信をしてくれている人もまだ複数いたので情報収集には困らなかった。ありがたい。

NIKKEと同じ「女性×銃」だからとリリース日に遊んでガッカリした人がたくさんいると思うけど、久しぶり遊んだら「翻訳のクオリティ」「遊びやすさ(コンテンツ内容・敵の強さ・操作性)」「露出度」は見違えるほど改善されていた。

メインストーリー1~12章まで読み直したけどセリフからそのキャラがどんな性格なのかわかるくらいにしゃべり方や語尾が設定・統一されていたことに驚いた。

グーグル翻訳にぶち込んだだけみたいな文章は一切なくなっていた。設定ミスで中国語のままだったところはあったけど(9章プロセス1.3.4)。

衣装も2000~3000円と安かったので復帰したあと普通に買っちゃった。

肌面積が多いし後ろ姿でも魅せてくれる。これなんだよリリース時にぼくがスノウブレイクに求めていたものは。

スノウブレイクで遊んだ感想を全部見る

リセマラはやってもやらなくても良いと思う。回数分のメアドが必要だし、ガチャまで時間がかかるし、初心者ガチャが50連目までに必ず★5キャラが出る仕様だし、クエストを進めていけば恒常★5キャラを選択して獲得できるから。初心者ガチャか選択交換でファニーユーフォルビアミリーを取ればOK。

ケツが良い。Live2DのNIKKEじゃできない「下から見上げる」こともできちゃう。仰げば尊し。見上げたときにキャラが透明になっちゃう場合は「設定のブラーエフェクトをオフ」にしよう。

各ボタンは大きさや配置を自由にカスタマイズできた。

ぼくは上の画像のようなボタン配置でスマホで遊んでいる。敵に照準を合わせれば自動で撃ってくれるように設定できるので操作感も問題ない。

所持キャラの限界突破に使う欠片をガチャかぶり以外に「エピソード」っていうコンテンツでも集められるのが良い。★5キャラの欠片は1日2個までしか取れないから時間はかかっちゃうけどもありがたい。

ガチャの最高レア確率は合計0.7%(ピックアップ0.35%)とかなり低いけれどキャラ天井が80連・武器天井が60連に設定されていて1度すり抜けると次回はピックアップが確定で入手できる仕様。無課金プレイだとガチャで期間限定キャラをかぶらせるのはかなりキツイと思う。武器も狙いたいしね。

バージョン1.8で天井100回のすり抜けなしキャラガチャが登場した。期間限定キャラでも100回まわせば確実に入手できる。85回くらいから確率上昇しているようで90回前後で当たる人も多い。

リリース時に遊んで嫌になったコンテンツも色々やってみた。

  • メタバース:跳弾しにくいキャラを使えば初心者でもソロクリア可能な難易度になった。週リセット。通常ガチャ券を1枚獲得できる。
  • ニューロンシミュレーション:徐々に強くなるボス討伐コンテンツになった。週リセット。専用ショップで使えるポイントがもらえる。
  • 戦術評価:デバフ付きステージ攻略。初心者ミッションを進める時以外はやらなくてもOK。ガチャ石がちょっと掘れる。
  • 地下清掃:ヨトゥントンネルの4ステージをやると定期ミッションからガチャ石や専用ショップポイントがもらえる。15日間隔でリセット。

メインストーリー以外のガチャ石集め先であるメタバース、ニューロン、ヨトゥントンネルが遊びやすくなっていたのはすごく良かった。

普段の日課は「パスミッション」「エピソード」「逆説迷宮」「メタバース」と好きなところでのスタミナ消化(掃討)を合わせて30分くらい。そこに「ニューロンシミュレーション(週に1回)」「地下清掃(15日に1回)」やバージョンイベントが加わる。

Ver1.5で期間限定実装された★5アカシア用衣装。いいねー運営冴えてるよ。

1周年までは絶対遊ぶ気になったので毎月「月パス」「衣装がもらえるミッションパス」に課金している。両方合わせて3600円くらい。イベント期間・ミッションパス期間が6週間だから実際はもう少し負担は少ない。

ぼくがおすすめしたい攻略情報元は「スノウブレイク攻略速報(Xアカウント)」「ほーだんGAMERS(YouTube)」など。

ぼくがまとめた「初心者向けスノウブレイクの日課・やるべきことまとめ」「スノウブレイクをスマホで遊ぶ時のおすすめ設定」も見てみてね。

2位 少女ウォーズ

運営しているのはY2SGAMESという会社。

アプリ容量は6.1GBだった。(2024年6月1日時点)

実はぼく、2023年3月のデートアライブコラボからおさわり目的でずーっとログボ勢をしてて「叡智なコンテンツだけは他の紳士におすすめできるクオリティだよな」と思ってたんだよね。今回それを形にしてみた。

あなたは本当の少女ウォーズを知っているか?

少女ウォーズは歴史上・伝説上の有名人を女人化した放置ゲー。宮本武蔵、真田幸村、竹中半兵衛、ランスロット、アウグストゥスなどもう手あたり次第に女人化していっちゃってる感じ。もとから女性のキャラも何人かいる。

通常のゲーム部分は「ミッション報酬の受取場所がバラけていて」「ミニゲームコンテンツがたくさんあって」「ストーリーの翻訳が雑」っていうよくある中国産の放置ゲーをイメージしてほしい。まさにそれ。

キャラクター画面から色んな方法でキャラを強化できるんだけどおさわりコンテンツをプレイするのに必要じゃないからぼくはマジで適当にやってる。一応アリーナ上位のほうがデイリー配布ガチャ石は増えるんだけどね。

赤マルも普通に放置。

でもスキルアニメーションがしっかり作られていることは伝えておきたい。

デートアライブコラボでゲットした時崎狂三でした。

まあ通常ゲーム部分はほんとどうでもいいからこの辺にして早速おさわりプレイの紹介にいくぜええええええええええええ!!

少女ウォーズで遊んだ感想を全部見る

トップクラス品質のLive2Dおさわりコンテンツが無課金でも遊べちまうんだ。

論より証拠、とりあえず見てくれ。

この動画を観てウオオオオオオオオオオオオオオオオオオときた紳士はストアページに全力ダッシュして早速はじめてみてほしい。

うえの動画ではタップしたらスカートやストッキングが自動的にずれてるように見えると思うけど違うんだ。自分の指の動きに合わせてずれてくれるのよ。

自分の意思で動かせるのって実際にやってみると想像よりヤバイからマジで1回体験してみてほしい。ギミックもけっこう豊富に用意されていてヒントを頼りに探し当てる楽しみもあるんだよね。

このおさわりプレイをするには「花嫁スキンガチャ」をまわして欠片を30個集めればオッケー。鍵が付いているスキンアクションはさらに欠片を集めれば解放されていくよ。もちろんぼくは無課金で恒常花嫁スキンをコンプ済み。

この花嫁スキンってキャラを獲得してなくても楽しめるのがすごく良いと思うんだよね。

肝心のガチャ石を集める方法を紹介するぞ。

左上のメールからは競技場のデイリー報酬やシステムメールのガチャ石など、イベントからは期間限定花嫁ガチャ券・期間限定キャラガチャ券やログボアイテムなどを回収できる。

あとは【募集】にあるすべてのガチャは24時間に1回無料でまわせるから全部まわすだけ。はい、ログボ勢がやるのはこのくらい!

あとは毎月1日・15日あたりに開催される「一攫千金」っていうガチャ石増やしコンテンツを忘れずにやること。このコンテンツのために常にガチャ石20000個は手元に残しておいてね。

やる気がある時に【世界】からメインクエストやら異聞録やらをテキトーに消化するとガチャ石や恒常花嫁スキンガチャ券がガンガン貯まっていくよ。

期間限定花嫁はエッッッな限定verに切り替えもできちゃう。

叡智なコンテンツだけはマジでおすすめできる。ではキーボード打つのに疲れたからいったんおさわりしてきます。

ふぅ

3位 鳴潮

©KURO GAMES. ALL RIGHTS RESERVED.

アプリ容量は10GBだった。(2024年5月24日時点)

鳴潮はオープンワールドを冒険するアクションRPGだった。残像(化け物)と共鳴者(対抗できる力を持った人類)が戦い続けている世界で、記憶を失った状態で目覚めた主人公が仲間とともに世界中で起こっている海蝕現象かいしょくげんしょう(異常災害)の謎と自分の正体を探っていくストーリー。

オープンワールドのアクションRPGなのにアプリ容量(DLデータ込み)が10GBしかないことに驚いた。崩壊スターレイルや崩壊3rdが27GBくらい、ステージ制アクションのエーテルゲイザーやパニシンググレイレイヴンでさえ15GBくらいあるんだよね。今後増えていくんだろうけどだいぶスリムだなと思った。

ストーリーはキャラ名・地名・役職名・施設名などへあまり見かけない漢字がふんだんに使われているので読みづらくてイライラした。これらにはマンガみたいに必ずよみがな(ルビ)を付けてほしい。付けられないんだったら全部カタカナで良いと思う。秧秧⇒ヤンヤンなど。

上の画像みたいにしゃべってるキャラの名前にはカッコでよみがなが振られていたけど、文章中の名前にはよみがなが振られていないので結局読めなかったり読みづらかったりが多かった。「日本は漢字を使ってるからそのままの漢字名称を使っちゃえ」ってのはやめてほしい。読みに困らない英語圏がうらやましい。

もうちょっとかみ砕いた表現での日本語訳もお願いしたい。聞いたことのない専門用語がいきなり1文に5個も6個も出てきたりするからぼくの頭が理解することを拒絶しはじめている。特にコンシ・サンカ・ヤンヤンなどがひどい。逆にスカー・リンヨウの話とかサイドストーリーの文章はすごく読みやすかった。

ストーリーを読み返す機能が無いのに3~4つの選択肢が出てくるのもイヤ。

別の選択肢を選んでいたらどんな展開だったんだろうってやっぱり気になる。今後ストーリーを見返す機能は実装されるんだろうか。

追記:ストーリー読み返し機能の追加、できる限りのスキップ機能の追加、戦闘中のヒット感・敵の攻撃予兆・カメラ視点などに関する改善、マップの見やすさの改善、序盤に恒常★5キャラ選択チケットが配布されることなどが発表された(ゲーム体験問題および継続的な最適化調整につきまして05/24)。
鳴潮で遊んだ感想を全部見る

ぼくはGooglePixel7aでプレイしているんだけど「グラフィックプリセット:高」にするとかなりカクつく。アクションゲームだから動作優先でグラフィックプリセット:中、カメラ距離100にしてるけどキャラがかなりぼやけている。表情がほとんど判別できないレベルなのが残念。

遠目で見ればキレイだけどもう少しキャラの線をクッキリさせてほしい。この辺の改善も行っていく方針だと発表された。色んなスキンも欲しいな。

ある程度ゲームを進めるとボタン配置・大きさのカスタマイズができた。でもぼくは序盤に怒涛級と戦ってる時点でもうボタン配置を変えたくてイライラしてたのでもっと早い段階で調整できるようにした方が良いと思う。

壁走りはすごく気持ちがいい。

壁走りはスタミナを消費するけどデータドックレベルを上げることでスタミナ上限が増えてどんどん探索しやすくなる。でも登っていった先が反り返った崖で結局登れないことが多いのが気になった。

グライダー滑空・かぎ縄・フィールド移動は体験が悪かった。

グライダーはジャンプ⇒ジャンプという入力をしっかり受け付けてほしい。崖から飛んでもう一度押したのに受け付けてくれず何度か滑落している。滑空速度をもう少し速くしてほしい。滑空状態からの前ダッシュも欲しい。

かぎ縄は次の引っかけるところを狙っている時にスローになってほしい。引っかけられるところが限られているのも残念。幻塔のマジックハンドみたいにスロー状態で照準を合わせて発射すればどこにでも引っかけられるのが理想。

フィールド移動は基本的に走りなのがツライ。スタミナは消費しないけど遅すぎる。バイクの音骸についても「メイン音骸に設定しておかないといけない」「変身時間が10秒もない」「操作性が悪い」などひどかった。

普通に制限時間のない乗り物か、高速走りを実装してほしい。

ゲームを始めて数時間で初心者ガチャをチケットだけで30連まわせた。2日目の配布で誰でも初心者ガチャをまわし切れる。新規リリースのオープンワールドゲーにしては優しい設定かもしれない。

エコー集めが楽しい。

データドック経験値は「新種類の音骸をつかまえること」で増えていく。でも最高レア度の★5エコーを獲得できるようになるのがデータドックレベル15からってのはちょっと遠いなって思った。

戦闘に関して。

スマホでやっていると近くにいる敵のオートロック機能が欲しくなる。現在も敵のロックボタンはあるけどロック対象の切り替えや解除方法がわからない。説明されたっけ?

敵がリポップ地点からある程度離れると元の位置に戻ってHP全回復するのがイライラする。「雲閃のウロコ」という強敵との戦闘で4回くらいそれをやられたのはほんとにキツかった。改善できないならキャラ突破素材はダンジョン式の戦闘で集めさせてほしい。

アイドリープライド

運営しているのはQualiArts(クオリアーツ)という会社。

アプリ容量は1.7GBだった。(2024年1月29日時点)

企業攻略wikiは全滅。YouTubeに継続して性能評価・攻略動画を出してくれている人がいたので情報収集には困らなかった。ありがたい。

アイドルがいっぱい出てくる=音ゲーって勝手に思ってたけどアイドリープライドはアイドルを編成してライブを開始したら見守るだけのゲームだった。

アイドリープライドで遊んだ感想を全部見る

スコアはアイドルのステータスとかファン数に応じてAIが自動判定する。スキル発動も全自動だからプレイヤーがすることは横画面にしてスクショ狙うかハイライト時に長押しするくらいかな。

データリセットすれば2回目以降チュートリアルを全スキップできるのでサクサクリセマラできた。配布はガチャ石10連分&チケット20連分と多めな印象。チケットがコラボガチャにも使えたのはビックリした。

ピックアップ確率は各0.75%と低めなんだけど新しく出たガチャは無料で10連まわせるし補助券ガチャ(★5確定もあり)がちょこちょこまわせるので★5キャラは自然と増えていくようになっていた。

わ、わあ!シャニソンより胸揺れてる!

ホーム画面を自主練風景に切り替えるだけで眼福だった。この時点で私の中で良ゲー以上が確定した。クオリアーツ御中ありがとうございます。タップするとカメラ位置が10種類くらい切り替わる。よくわかっていらっしゃる。

さらにメインクエスト#2をクリアすると水着でのフォト撮影もできた。

撮ったフォトは現像するとランダムにステータスが付与されて装備品にできるのが面白いと思った。ちなみに撮影中に「ジャイロON」にすると画面左の仮想スティックでカメラ位置を変えられるようになるぞ。

ライブをもう少し詳しく確認するとレーン情報(スキル発動頻度など)が設定されていた。ライブごとに違ってるけどおすすめ編成をぽちっと押せばとりあえず解決する。でも毎回押すのはやっぱりちょっとめんどいね。

ちなみにこのレーン情報のチュートリアルはほとんどなかった。あったかもしれないけど記憶にない。研修コンテンツでも説明不足でよくわからなかったのでもう少しわかりやすいように改修してほしい。

ライブ中盤くらいからアイドルが汗をかいてくるのがリアルだなー。

アイドルが汗をかくゲームをぼくはほかに知らない。コラボキャラも汗をかく。雪ミクすら汗をかく。個人的に刺さった。

ライブは一時停止できるけど「シークバー」「アイドル1人にカメラ固定するモード」が無いのが残念だった。たぶんフォトイベントがあるせいだと思うけど個人的にはあったほうが良いと思う。あと編成の時に衣装を変えたらそのまま着替えのデフォルトにも反映してほしかった。

キャラストーリーもすごく見やすく整理されてる。

ストーリーもたくさん実装されているししばらく楽しめそう。

ライブ形式のクエストだけど音ゲー要素がない見守り系の3D女性アイドル放置RPG。トップクラスの自然なゆさゆさがすごく良かった。ぼくがおすすめしたい攻略情報元は「神谷イタルGames(YouTube)」。

エーテルゲイザー

運営しているのはYostar(ヨースター)という会社。

アプリ容量は14.9GBだった。(2024年3月15日時点)

企業攻略wikiが動いていたしYouTubeに最新の攻略・性能評価動画を出している人が複数いたので情報収集には困らなそう。中国先行で運営されているゲームなので日本版に実装された時点でしっかりしたキャラ評価がわかるのも良いね。

1-2までクリアするとようやくガチャが解放された。ゲストアカウントで始めればアカウント削除を使ってリセマラできるんだけどチュートリアルスキップがないので2回目以降も10分以上かかってしまうのが残念だった。

ガチャ解放時点で受け取れた配布はガチャ石750個(ガチャ1回200個)・期間限定ガチャ券×1・恒常ガチャ券×30だった。期間限定キャラのピックアップ確率は0.8%なのでリセマラはかなり大変そう。

エーテルゲイザーで遊んだ感想を全部見る

だけど天井は70連と低く、1度すり抜けると次回のSキャラはピックアップ確定だし、天井までの残りカウント数が次回以降のガチャにそのまま引き継がれるという優しい設定だったので無課金でも遊びやすそうではある。限定キャラリセマラをもうちょっと簡単にしてくれればいいのにね。

エーテルゲイザーはステージ制の3Dアクションバトルゲームだった。

アクション性が非常に良い。スキルボタンをポチポチ押すだけでかっこいい連続技が出せてしまう。このゲームは3人編成で、操作していない2キャラもオート操作で戦闘に参加してくれるのがすごく良いと思った。

よくよく考えると編成キャラを切り替えて1人で戦うゲームって戦場で舐めプしてるからおかしいんだよね。3人で戦場に行ったらそりゃ3人で戦うわ。さすがヨンシーとヨースターのタッグだ。

最近遊んだ崩壊3rdと幻塔はGoogle Pixel 7aでどうしてもカクついちゃったんだけどエーテルゲイザーは全くカクつかない。最初の設定で最高品質をおすすめされた時はスマホが耐えられるか心配だったんだけどすごい快適。

でもちょっとビカビカしすぎて敵の攻撃が見えにくいのでエフェクトを薄くできればいいな。

ストーリーはフルボイスで口の動きも日本語に合わせてるっぽく見えた。アーカイブ機能があるからスタミナ消化のためにとりあえずスキップしてあとから見返すってこともできて便利。

そんなこんなしてたらリリース日にリセマラしてツクヨミを当てたアカウントが復旧できた。ガチャ石は14000個あった(70連分)。

過去のぼくありがとう。リセマラせずにこれで先へ進めてガチャ石を貯めていくことにした。

ちなみにエーテルゲイザー、めっちゃ胸を揺らせる。でんでん太鼓みたいなノリでキャラを左右に回転させればブリンバンバンボーンだった。

ヨースターゲーってやっぱりアズールレーンのエロ因子が入ってきちゃうんだね。胸揺れはぼくのモチベーションに直結する要素なんでいい仕事をありがとうと言いたい。キャラモデルもかなり良いしね。

ちなみに中国先行キャラの奥義演出を観たら「服と胸のあいだ」をカメラが通過するとんでもねえ演出だったので長く続ける決意はすでに固まっている。

メインクエストはスタミナ消費40とかなり重いんだけどクエスト1つごとの報酬ガチャ石はノーマル50個・ハード100個(※ガチャ1回200個)と平均より多かった。各種ミッションも合わせるとガチャ石はかなり貯まりやすい方だ。

駆け込みで始めた期間限定イベントもお試しキャラでクリアできるようになっていたので2日くらいで報酬のガチャ石や強化素材は取り切れた。自キャラをレベル上げしないとクリアできなかったらかなり悔しがってただろうしこれは本当にありがたかった。

スキンが2000~3000円くらいと買いやすくて良い。

キャラの衣装やスキル演出が叡智な方向に進むことが確定している。ぼくがおすすめしたい攻略情報元は「Bel Games(YouTube)」。

学園アイドルマスター

©Bandai Namco Entertainment Inc.

アプリ容量は2.8GBだった。(2024年5月16日時点)

アイドルマスターIPの完全新作育成シミュレーションゲームだった。トップアイドルを育てる初星学園アイドル科を舞台にした、主人公とアイドル候補のプロデュースサクセスストーリーが楽しめる。

プロデュースできるのは花海 咲季はなみ さき月村 手毬つきむら てまり藤田 ことねふじた ことね姫崎 莉波ひめさき りなみ紫雲 清夏しうん すみか篠澤 広しのさわ ひろ葛城 リーリヤかつらぎ りーりや倉本 千奈くらもと ちな有村 麻央ありむら まおの9人。

※リンク先は公式YouYubeの各キャラ紹介動画

チュートリアルをクリアすると好きなキャラのSSRカードを1枚選択して獲得できた。開発会社のクオリアーツがアイドリープライドつちかった『自然なゆさゆさ』『汗』が学マスにもしっかり反映されていたのがうれしい。

ということで(?)キャラの【とある大きさ】を調べてみた。

学園アイドルマスターで遊んだ感想を全部見る
  1. 姫崎 莉波90
  2. 紫雲 清夏89
  3. 有村 麻央85
  4. 花海 咲季84
  5. 葛城 リーリヤ82
  6. 月村 手毬82
  7. 藤田 ことね75
  8. 倉本 千奈73
  9. 篠澤 広72

ぼくは『落ち込むパリピ』が好きなので紫雲 清夏で進めることにした。大きいからゆさゆさするだろうしオタクに優しい系マンガに出てきそうな雰囲気も良い。

ガチャ確率はSSRキャラ合計2%、SSRサポートカード合計3%だった。ぼくはキャラとサポカ別々のガチャで各5%ずつの方が良かったと思う。サポカが欲しいのにキャラが出るとガッカリするので。データ削除&チュートリアルスキップで簡単にリセマラできたけど配布がガチャ12回分と少なかったのも残念。

育成パートは主人公とアイドル候補の1対1。サポートカード最大6枚(自分のやつ5枚・レンタル1枚)とメモリー最大4枚を装備してスタートできる。自分の撮影したライブ写真がメモリー(装備品)になるのはすごく良い。

キャラのグラフィックがきれいだし動きも滑らか。主人公以外トレーナーまでフルボイスだし、レッスンをはじめたばかりのころは歌が下手だったりとしっかり力を入れて作ったんだなって感じた。

さあ問題のゆさゆさですが確認したところ最高でした。

レッスンには『クリア』『パーフェクト』っていう2段階の目標があるのでそれを達成できるように手持ちのスキルカードを出していく。しばらく操作しないとおすすめカードがぼんやり光るのが助かる。元気と体力を枯らさないこと、ポイントが増加する効果をしっかり前半で積み上げることなど遊んでいるうちに基本はだいたい理解できた。

プロデュース1周目は3位でライブへ。険しい表情のままやや音程が外れた歌を必死に歌っているのを見たらまたやる気が出てきた。やり方がうまい。

アイドリープライドでは水着でのグラビア撮影のお仕事もあったんだけど学マスにもあるんだろうか。お仕事をふくめた様々なコンテンツは課題をクリアしていけば解放されていくみたいなのでさらにやる気がみなぎった。【追記:いまのところ水着撮影はなさそう。今後の限定ガチャかな。】

プロデュース2周目。中間試験⇒最終試験⇒ライブっていう流れは同じなんだけど主人公とアイドル候補の関係性が深まった状態でスタートしたので起こるイベントが変わった。さっきの続きをプレイしてる感じ。マンネリ感を心配してたんだけど全然心配することなかった。

中間試験と最終試験の前に体力を大幅に回復させてくれるのもありがたい。プロデュース3周目で2位になった。

このこ成長してる!

課題をこなすために「SSR倉本千奈」「SR花海咲季」「SR藤田ことね」のレッスンをやってみたけどそれぞれがとても個性的でストーリーも面白かった。でも倉本千奈は明らかにレッスン難度が高かったので推しの人は大変そう。自分の推しがほかのキャラより育成しにくいってなんか嫌だな。

プレイ4日目に紫雲 清夏のトゥルーエンドを達成した。っしゃ!

サポートカードのレベル上げに加えて、最終パラメータによってメモリーの性能がどんどん上がっていくので成長感がずっと感じられてとても良かった。

難易度プロ(消費AP20)が途中で解放されたけど1日5回プロデュースはキツイよなーと思い始めてた時にショップ⇒デイリー交換所⇒APで「サポート強化Pt・特訓アイテム獲得量アップアイテム」にAP40分をサクッと交換できることに気づいた。その価値があるかはわからないけどAPをあふれさせるよりはいいよね。

全員のトゥルーエンドを見るのにだいたい1か月くらいかかるのかな。コミュ図鑑・アチーブメントを埋めたりできるけど大半の人はそこでやり切ったなーって離脱すると思う。どんな施策で囲い込むつもりなんだろうか。

コンテストは総合力で数千勝ってるのに平気で負けるからストレスを感じる。

恋と深空

運営しているのはINFOLDという会社。

アプリ容量は8.2GBだった。(2024年1月19日時点)

恋愛シミュレーション+アクションバトルゲー。

とにかくグラフィックがすごい。キャラメイクでは自撮り写真から自動的にキャラメイクをしてくれる機能とか自分の声をゲーム内に反映させる機能があったりしてかなり久しぶりに「未来のゲームやんけ」と思った。

恋と深空で遊んだ感想を全部見る

ストーリーイベントは1人称視点(主人公の目線で周りを見るやつ)で進むんだけどファイナルファンタジーのムービーがずっと続いているようなクオリティだしボイスと口の動きが合っていることに驚いた。立ち絵に吹き出しを付けただけのゲームとは明らかに力の入れ具合が違う。

バトル画面。

端末性能のせいでストーリーイベントよりガチャついてる感じはするけど主人公こんなに動けたのかとビックリするほどのアクション。男性登場人物とペアになってワンダラーっていう敵と戦っていく。面白い。

自動戦闘があるのでちょっとめんどくさいときも安心。忙しい朝にアクションバトルやってられんから助かるな。素材集めクエストはチケットなしで何回でもスキップできる。良い。

ガチャはこんな感じだった。

Oh・・・!

1-9で自由になった時点の配布は恒常ガチャ券24枚とガチャ石530個(限定or恒常ガチャ3回分)だった。

★5カードの確率は合計1%でピックアップカードは0.5%なので限定狙いのリセマラはかなりしんどそう。INFOLDアカウントがあるのでリセマラ回数分のメアドさえ用意すれば一応リセマラできるとは思う。

毎日ショップで恒常ガチャ券が1枚入ったパックが受け取れるみたいだし、選択したキャラの★5が50連目までに確定で出る20%OFFガチャがあるし、ガチャ天井は最大70連なので続けていけば恒常カードは揃っていきそう。

翻訳もきちんとしてるけど文章が吹き出しの中に収まりきっていなくて何度もスクロールしなきゃいけないのがすごく手間で残念。

このすばファンタスティックデイズ

運営しているのはサムザップという会社。

アプリ容量は5.23GBだった。(2024年1月31日時点)

Gamerchが動いていてYouTubeには性能評価動画を出している人が数人いたのでリセマラや情報収集にはまだ困らなそう。ありがたい。

チュートリアル引き直しガチャは恒常キャラしか出ないけど★4を複数枚狙えちゃうところがめんどくさい。期間限定キャラの方が圧倒的に強いみたいだけどなんか複数体当てとかないと負けた気になっちゃうんだよなー。

コラボタイミングなら「毎日最大数十連ガチャ」が同時開催されるのでスルーしても問題ないかもしれない。ぼくも今回は引き直しなしで行く。リセマラ中は新メンバー・新キャラクター加入演出がクソウザイ。

コラボ時の配布はガチャ石9000個(ガチャ30連分)くらいだった。ちょっとリセマラしてみようと思ったらアカウント削除がリセマラに使えなかった。5GB超えていて再インストールでリセマラしなきゃいけないのは残念すぎる。

このすばファンタスティックデイズで遊んだ感想を全部見る

ガチャの昇格演出がコラボ仕様に変わっていて驚いた。リセマラが終わったので色々見回っていたらクエストや交換所のキャラもコラボ衣装&コラボセリフ(フルボイス)に変わっていた。良いよねこういうこだわり。

コンテンツ解放のためにさあクエストやろうと思ったら、設定したところまでクエストを自動でずーっとやっていってくれるオート進行機能発見!

神機能だろ。このファンはクエストとストーリーが完全に分けられているので途中でストーリー再生を覗かなきゃいけないなんてこともない。

バトルが終わるごとにポチポチしなきゃいけないゲームだと別のことをやりながら進めようと思っても結局集中できないしね。いまぼくもオート進行にまかせてこの記事を書いている。楽~。マジで楽~。楽すぎてくねくね伸ばし棒を使ってしまう。ほんとありがたい。

残念だと思ったのが「チケット制のスキップ」。スキップチケットはパネルミッションでまあまあ集まりはするんだけど無くなった時のことを考えるとめんどくさい。無くならないならチケット制である必要が無いしね。

あとは「かぶりキャラの使い道がスキルレベル上げくらい」なこと。強くなるから全然良いんだけどもやっぱり他ゲーだと凸したら全体ステータスも上がるから物足りないというか。

あとはガチャ天井が250連分なところ。ピックアップ1%設定なんだからもう少し低くしろよって思った。やっぱり少ない回数で当たればうれしくて、運が悪くてもだいたい確率通りには出るっていう安心感が欲しい。

気になったのはこのくらい。コラボ時にはこのすばキャラとコラボキャラの世界観の違いからくる温度差がフルボイスで楽しめてすごく面白い。2024年4月からのアニメ第三期に合わせてプレイヤーも増えると思う。

スクールガールストライカーズ

運営しているのはスクウェアエニックスという会社。

アプリ容量は容量節約モードで860MBだった。(2024年1月10日時点)

オープニングで参加声優が流れてたけど見た事ある名前ばかり。すごいな。

ざっくり言うとパラレルワールドから攻めてくるオブリと戦う少女達(フィフスフォース)の隊長になって頑張りましょうという内容。

URカードがもらえるパートナー選びが発生したのでリセマラ情報を探したけど数年前のものばかりだった。ぼくがむかし遊んでた時の配布はRカードだった記憶があるので進めやすくはなってそうだけども。

Gamerchのwikiがまだ動いていたりYouTube動画を出してる人も数名いたので攻略情報は得られそう。正直ビックリした。ありがたい。

スクールガールストライカーズで遊んだ感想を全部見る

テンション高いやつには闇があるということで「さじまゆうみ」を選択。

画像をたくさん使ったチュートリアル説明がすごくわかりやすい。キャラの表情やイベント中のアクションに使いまわし感があまりないし最近のゲームと比べてもかなり頑張って作ってる方だと思った。

キャラグラフィックは最近のゲームと比べると粗いけど2024年に10周年を迎えるゲームということを考えるとすごい。

チュートリアルクリアで「ステラコイン」「10連ガチャチケット」のほかアクセガチャP、ふくびき券など色々もらえた。昔は無課金じゃステラコインを獲得できなかったはず。ステラコインは最新ガチャをまわせるからデカすぎる。

ガチャ確率を確認したら最高レア度XXRで0.6%とかなり現実的なガチャ確率になっててまたビックリした。むかし遊んでた頃ってたしか0.1%もなかった気がするんだけど。改善されとるねー。

あ!メニューのアカウント管理からリセマラできるようになってる!

リセマラ1回2分くらいだしXXR1.2%のエクストリーム10連レアガチャ(10連2000コイン)も開催されてたのでちょっとリセマラしてみようかな。

リセマラ完了!

最新のXXRと1年前のXXRを比べるとHP・ATKともに14000~16000くらいの差があった。これはインフレなんだろうか、それとも役割の差なのかな?インフレだったら怖い。ダブルキャラメモカ面白いな。

メモカの強化・編成はドラッグ&ドロップで簡単にできたしオススメ編成もあったので迷わなかった。すごく使いやすい。

よしミッション進めるか。スキル演出が見たいので簡略戦闘をオフにしてと。

最新メモカはグラフィックの質が良くなってる気がする。てかスキル演出めっちゃ長くないか?40秒くらいかけて何度も敵をこてんぱんにしてる。ほかのメモカも確認してみよう。

おもしれえええええええええええええええ!

召喚獣みたいなの出したり武器が変形合体したりとバリエーションも多彩。

ダブルキャラメモカにいたってはまずオブリのもとに向かう道中の会話から始まってオブリを攻撃したあとにも会話があるから1分くらいのミニエピソード並の演出になっていた。なんかすごい新鮮。

なお簡易戦闘をオンにすれば一気にリザルトまで飛ぶから長いスキル演出が邪魔になることは無かった。新しいメモカを入手した時が楽しみになるなー。ちなみに初期URの演出は10秒くらいでした。短ッ!

ゲーム部分はタップするだけだからシナリオを楽しむゲームっていう印象。キャラをじっくり見る機能もなかなか充実していた。

下からあおり気味のカメラ角度にできるのはデカすぎる。わかってんじゃん。ほかにVRで見るってのも気になるけど周りの目があるのであとでこっそり確認してみらぁ!続けて遊んでみたいと思ったので良ゲー判定。

ドラゴンクエストタクト

運営しているのはスクウェアエニックスという会社。

アプリ容量は2GBだった。(2024年1月17日時点)

リセマラする場合、1回目は2-1クリアまで進めなきゃいけないんだけど配布のダークドレアムのおかげで完全オートでもスムーズだった。2回目以降はタイトル画面からデータ削除をすればガチャをまわせる状態までスキップできる。

きれいで立体感のあるリアル頭身モンスターがかっこいい&かわいい。

ある程度まで遊んでみたいと思ったので「ジュンクのやり込みゲーム攻略」さんの動画を参考にリセマラしてみた。

ドラゴンクエストタクトで遊んだ感想を全部見る

3.5周年ガチャのSランクは強い13体のみがラインナップ。20連ごとにSランクが1体以上確定で当たるし2-1まで進めて3.5周年プレゼントクエストをやればリセマラで60連まわし切れた。リセマラしててほんとに楽しかった。

戦闘準備ボタンが毎回ONになってるのがすごくウザイ。序盤で1クエストごとに編成する人なんかいないと思うんだけどなー。

ストーリー見返し機能が無いっぽい。これは実装したほうが良い。始めたばかりの時はできるだけ早くクエストを進めるためにスキップする人もいるしもう1回観たいと思ったときにスタミナ使わなきゃいけないのはキツイ。

クエスト経験値でレベルが上がりやすいのは良いと思った。経験値アイテムを使わなくてもストーリーの推奨戦闘力を常に上回っているので楽。普段使わないモンスターもスタミナ0のバトルロードでレベル上げできるので助かる。

バトルはシミュレーションRPG。普通のコマンド選択RPGに移動が加わってるから1戦にかかる時間は少し長め。

なかまになるときに演出があるの良いなー。普通にドロップしたで済ますゲームが多いしね。同キャラは勝手に凸されるのでキャラBOXを整理する手間も無い。

ガチャ1回300個。1クエストでガチャ石が80個掘れるのでけっこうな回数まわせそう。ピックアップ確率は0.7%とちょっと低めだけど150連以内に必ずピックアップが1体は獲得できる仕様になっていた。

20連ごとにSランク確定仕様のガチャは周年の時だけなのかな。

ストーリー見直し機能だけ早期実装をお願いしたい。

ブラウンダスト2

運営しているのはNEOWIZ(ネオウィズ)とGAMFS N(ガムフスエヌ)という会社。

アプリ容量は5.12GBだった。(2023年12月24日時点)

ゲストアカウントでスタート。再リセマラはたしか設定のアカウント連携からログアウトすればできた気がする。リリース時から変わってなければ。

うーん。あいかわらず戦闘が分かりづらい。

大盤振る舞いな配布とエロ衣装実装を続けるブラウンダスト2が日本であまり人気ないのはやっぱり戦闘のせいだと思う。

日本人が慣れてるゲームって「属性を意識して」「4人くらい編成して」「単体or範囲or全体攻撃で」「選択した敵を攻撃する」ってシステムだと思うんですけどブラウンダスト2って選択した敵を攻撃できないんですよね。

ブラウンダスト2で遊んだ感想を全部見る

攻撃できる位置はスキルによって決まるので追加で「スキル範囲を見て」「敵をなるべく倒せる攻撃順を考えて」「キャラの配置を変える」必要があるので攻撃終了までを一通りイメージしなきゃいけません。

全クエストでそれやるのダルいわ!ってオートにすると前回の配置でただ突っ込むだけなので初心者のままステージだけ難しくなっていくという。

引き直しガチャもやめたほうが良いと思います。「いつか出るなら最初から選ばせろ時間の無駄だ」ってばあちゃんが言ってました。

チュートリアルをクリアしてミッション報酬などをすべて受け取ったらガチャ石4700個くらい、ガチャ券32枚になりました。さすがハーフアニバーサリー、ガチャ券がめっちゃ多い!

ナイトメアバニーエクリプスの評価を見たらとりあえず強いみたいだったので1体確保するまでリセマラします。参考:えんじぇさんの動画

デカすぎる(裏声)

阿部寛もお歳暮で贈るのためらうレベルのムチムチ肉感だしNIKKEの新キャラで出たらトレンド入りするんだろうなー。

リセマラ完了!からの

高レアを詰め込む初心者編成!

ストーリー進めてみる。スキル範囲見て行動順組むかー。

あれ?スキル範囲がちゃんと表示されててめっちゃ分かりやすい・・・。

ストーリーで通るルートにお金とガチャ石が配置されていてニンジンぶら下げられた馬のように走ってしまう!すげえ!考えたな運営!ストーリーの辞め時が見つからない!でも走り回るイノシシを消さないのは意味が分からない。

BLEACHブレイブソウルズ

運営しているのはKLab(クラブ)という会社。

アプリ容量は3.16GBだった。(2024年1月14日時点)

企業攻略wikiは全滅。YouTubeには3人くらい継続して動画を出してる人がいてリセマラや性能解説の情報は簡単に入手できました。ありがたい。最強ランキング上位に恒常キャラが複数いたので良ゲーな雰囲気がする。

チュートリアルの★5キャラ選択は好きなのを選んで問題ないみたいなので一護にしとこうかな。ストーリーはボイスなし、立ち絵に動きなし。最新ストーリーもおんなじ感じなのかな。スキップ時にあらすじ表示が欲しい。

受け取れたガチャ石は435個だった。

ステップガチャなら20連まわせる。ほかに1日1回無料の初心者用10連ガチャやシーズナル10連ガチャがあったのでキャラはそれなりに獲得できそうかも。

BLEACHブレイブソウルズで遊んだ感想を全部見る

タイトル画面からアカウント削除でリセマラできるけどチュートリアルスキップできないのが残念だなー。GooglePlayに連携したデータを消したり上書きしたりできないのもかなり不便に感じた。

リセマラ完了!

ピックアップ1%だったので数回のリセマラで済んだ。

選べる★6ガチャはリンク強化薬集めキャラや雫集めキャラが良いとのことだったので動画を参考に設定した。水着キャラが来たのでとても嬉しい。

おすすめ編成機能がないのはちょっとめんどくさいけどオート戦闘機能が付いていて良かった。個人的にめちゃ重要。

リタイア時にスタミナ消滅しちゃうのは残念なので改善してほしい。

ソウルツリー用・レベル上げ用・覚醒用の素材は最初からある程度配布されていたのでリセマラキャラは雪緒クエストで★4コンを集めるだけですぐにレベル200まで強化できたのがすごく良かった。

キャラ所持枠をガチャ石で広げるタイプなのが残念。初期枠が100ちょっとなので雪緒クエストで倍率10にしたら簡単にあふれた。ガチャ石はガチャとスタミナ回復に使いたいんだよなー。

というかキャラレベルを上げるだけでガチャ石がもらえるのか!ヤバすぎ良すぎだろ!キャラ一覧でアイコンにバッジがついたキャラは回収完了したって合図みたい。よっしゃ★1キャラからも吸い取ったろ!ちなみに最大まで限界突破してからレベルMAXにするとバッジが付きます。

最初はデフォルメ頭身キャラだからアクションもしょぼいんじゃないかと思っていたけど全然そんなことなかった。面白いです。

プリンセスコネクト!Re:Dive

運営しているのはCygames(サイゲームス)という会社。

アプリ容量は12.22GBだった。(2024年2月15日時点)

企業攻略wikiが動いていたけどコメントが少なくてリセマラ・最強ランキング情報が正確かどうか判断できなかった。YouTubeに性能評価・攻略動画を継続してあげている人が複数いたのでそちらを見比べるのがいいと思う。

周年タイミングのガチャ石配布は12000個だったので80連まわせた(10連ガチャ1回1500個)。データ削除でリセマラできるけどチュートリアルを全スキップできないのが残念。リセマラ1回3分くらいだけど途中にバトルが挟まるので回数を重ねるとやっぱダルくなってくる。

今回は周年タイミングだったけどリセマラするガチャはゲーム開始から72時間限定で出現するスペシャルフェス、もしくは2月29日昼12時からのプリンセスフェスがおすすめのようだった。

スペシャルフェスは最強クラスのプリンセスフェス限定キャラも狙える初心者用ガチャ。いつ始めてもリセマラで最強クラスキャラを狙えるのはうれしい。★3確率は6%(通常の2倍)だった。

プリンセスコネクト!Re:Diveで遊んだ感想を全部見る

スペシャルフェスは200連分のポイントで好きなプリフェス★3キャラを1名選んで獲得できる。1点狙いだと0.048%しかないアメスだろうがネネカだろうがラビリスタだろうが簡単に交換ゲットできちまうんだ。最高すぎだろ。

プリコネはガチャでキャラがかぶると共通して「女神の秘石」に変換される。この女神の秘石を使って目的のキャラの限界突破カケラをショップで購入する形式なので同キャラを狙って追いガチャする必要が無い。すごく良い。未来の強キャラの限界突破のために女神の秘石を貯めておけるしね。

YouTubeの最強ランキングを参考にちょっとリセマラしてみた。

とりあえずメインクエストを進めていったんだけど3-1クリアで解放されたオート進行機能が神過ぎた。

スタミナがなくなるまでとか★3が取れなくなるまでとか条件を設定してバトルを開始すれば自動的にクエストを進めていってくれる。

バトルスピード4倍速が解放されたタイミングでサイドストーリーのガチャ石堀りをしてみたら難易度ノーマル15戦が10分かからず終わってガチャ石を1000個くらい回収できた。爆速すぎて笑ってしまった。

サイドストーリーは2024年2月時点で47個あった。ほかのことをやりながらガチャ石を47000個以上掘れてしまうのはデカい。リセマラしたあともガチャをまわして最強クラスキャラ揃えたいもんね。ただオート進行中にプレイヤーランクが上がるとストップしちゃうのは改善してほしい。

メインクエストは高ランクプレイヤーとフレンドになるとレベル300オーバーのキャラをレンタルして単騎でガンガン進められちゃう。

新コンテンツ解放でオート進行が止まっちゃうのが残念だった。とりあえずノンストップで進んでいってあとでまとめて説明してくれる方が良いと思った。

複数のクエストを同時にスキップする機能もあった。

やり残した日課をコッコロが教えてくれる。

すべてのストーリーがフルボイスだし、アニメもたくさん使われているし、最初から強キャラを揃えられるしかなり良いゲームだと思った。そのぶんガチャ石を掘り尽くしてしまった時が怖くもある。

プレイヤーレベル50になるとメインクエストの経験値が4倍になったりメインストーリーの一括既読機能が解放されたりとまた便利な機能が解放された。

ゲーム開始後3日でスペシャルフェスを3天井したらこんな手持ちになった。600連してもまだサイドストーリーが残ってるしメインクエストは17章だしガチャ石はまだまだ掘れる。

だけどプレイヤーレベル=キャラレベル上限なので1週間くらいするとプレイヤーレベルが上がるのを待つゲームになった。日課は10分かからずに終わるのでサブゲーとして始めた方が良いかもしれない。

ヘブンバーンズレッド

運営しているのはWFS(ライトフライヤースタジオ)、共同開発がビジュアルアーツという会社。

アプリ容量は11.8GBだった。(2024年2月8日時点)

ヘブバンは完全なソロRPGだった。人類を滅亡に追い込むキャンサーと戦う31A部隊(ロッカーとハッカーとサイキッカーと元艦長と諜報員とサイコキラー)に焦点をあてたストーリーがフルボイスで楽しめる。

ストーリー序盤は独特なノリに好みが分かれると思うけれどボケ×5・ツッコミ×1の形が完成したあたりからぼくは楽しいと思えてきた。

企業攻略wikiが動いているしYouTubeにもキャラ実装後すぐに性能評価動画をあげてくれる人が複数いたので情報収集には当分困らなそう。ありがたい。

だけどソロゲーなせいでガチャは闇鍋化していて、リセマラ目標がピックアップされていない時は確率0.029%(2024年2月8日時点の均等割り)とかなり低いのがツライ。ガチャ石の貯まり方もそれほど多くないのでピックアップキャラ0.75%を狙おうと貯め込んだ石を全ツッパしても出なさそうなのが怖い。

ヘブンバーンズレッドで遊んだ感想を全部見る

【追記】実際0.75%出すのに190連かかったぞ。もう手持ちがないぞ。

ソロゲーらしく敵とエンカウントするマップ移動形式のクエストがけっこうあった。オート移動があるので別なことをやりながらでもできるけど分かれ道にアイテムが落ちてたりするんだよなー。完璧主義じゃなくて良かった。

移動中に再生される掛け合いの途中でアイテムを拾ったり次マップに移動すると再生が止まって全部観れないのがすごくモヤモヤする。

バトルもフルオートでサクサク進められた。

同じキャラのスタイルはレベルを共有していてスキルも付け替えられるのが面白いと思った。あと乳袋タイプの制服もありがたい。

こんな風に見れるビューワー機能もあった。できればタップでアクションするようにしてほしい。揺れが観たい。

ほかにアリーナの難易度は最初からすべて解放しておいてほしいとか細かい不満はあるけれど継続して遊べている。ストーリーを見終わってガチャで爆死したら多分辞めるけども。と2章ラストを見るまでは思っていた。

章の最後は必ず泣ける。NIKKEで1年遊んだ理由もストーリーで泣いたからだったのでこれは続けて遊んでいきそうな予感がする。

続けるね!(確信)

メインストーリーのボスに負けると難易度を下げられるところもありがたい。キャラレベル70以上になるとプリズムバトル周回くらいしか効率的にレベル上げできないからなかなか別メンバーに変えづらいってところもあるしね。

難易度緩和のせいでプレイングイール×2にたどり着いたときに2編成目が全然育ってないから足止め感強すぎてキツイ。4章後半開始時に2編成必要になるって予告したほうが良いと思った。

ぼくがおすすめしたい攻略情報元は「kanon【カノン】(YouTube)」。

崩壊学園

運営しているのはmiHoYo(ミホヨ)という会社。

アプリ容量は4.6GBだった。(2024年3月11日時点)

企業攻略wikiは全滅していたけど有志wikiが動いていたしYouTubeにも継続して動画をあげてくれている人が1名いた。現在のバージョンについての解説もあったので助かった。ありがたい。

ミホヨゲーらしくリセマラは時間がかかりそうだった。どうやら新人手引を進めるともらえるアイテムで引けるガチャのラインナップがなかなか強いらしい。リセマラはやらずに進めていくことにした。

ゲーム内容は横スクロールシューティング。ストーリーはボイスなし。

まどマギコラボぶりに遊んだけど序盤のストーリーがガラッと変わっていた。雪山からスタートして第三律者が現れた千羽学園へ。芽衣やブローニャとの出会いも見れるから崩壊3rdやるならこっちもやったほうが良いねこれ。

崩壊学園で遊んだ感想を全部見る

新人手引の神格覚醒がわかりづらかった。装備倉庫でフリントロック銃とかをタップすると左側に『覚醒』ってのがあるからそこからできる。

頭の良いやつが作ったゲームを遊んでる時に感じる「これくらい説明なしでもおわかりいただけますよね感」がある。というかミホヨゲーってなんたら理論とか難しいこと平気でストーリーに組み込んでくるからよくわからんのよなー。でも崩壊学園のストーリーは読みやすい。

装備画面も以前と比べてかなりきれいで見やすくなった。

しっかりパンツも残されていた。

透けすぎィ!でも嫌いじゃない。これは強化素材なので実際にキャラが履くことは無いので注意されたし。

ステージを進んでいくと盾で攻撃を防ぐ敵やバイクを乗り回している敵などいろいろ出てきて楽しい。とりあえずチュートリアルガチャでもらったガトリングで問題なく進めている。

弾薬や回復アイテムが大量にドロップするので残弾数を気にせず撃ちまくれて気持ちがいい。でも武器封印されたときがわかりづらいので見やすいところになんか表示が出るとうれしい。

ミホヨゲーのなかではアプリ容量がかなり少ない方だし、コンテンツ解放もプレイヤーレベルがわりと上がったころに解放されるし、序盤はデイリー任務も表示されていないのでカジュアルに遊ぶことができる。中級者・上級者にすぐに追いつけるゲームじゃないので逆に気が楽。

女神楽園ガーデスパラダイス

運営しているのはAsika Games(アシカゲームス)という会社。規約を見たら香港の会社っぽいけどそれ以外は謎です。

アプリ容量は1.35GBだった。(2024年1月4日時点)

出だしからスケベとアザラシだなおい。

ストーリーは異世界転生もの。主人公が女神界を救う救世主ってことで左のペルセポネがトラックで主人公をペシャンコにして無理やり女神界へ連れてくるところからストーリーがはじまります。やべえな。

チュートリアルを進めてみた感じは良い感じな放置ゲーの気配。たしかリリース時にも遊んだんだけど記事にしてないってことは昔のぼくがクソゲー判定したと思われる。ということはかなり改善されてるよこれ。

イベントやミッションが1か所に集まっていて受け取りが便利だしバトルは初戦からスキップ可能だった。ストレスの少ないUIなのは意外と重要だよねー。サブゲーとして隙間にスッと入ってこれるのはデカい。

ガーデスパラダイスで遊んだ感想を全部見る

ガチャから出るのはキャラ欠片。それを一定数集めるとキャラを獲得できる仕組みなんだけど期間限定ガチャは期間中7回無料、レギュラーガチャは毎日7回無料っぽい。レギュラーガチャ引けすぎでは?

ここでリセマラ情報が気になったので探してみるとゲームウィズが元気に更新を続けていた。最近のYouTube動画は見つからなかった。

欠片ガチャだからリセマラしなくてもいいとのこと。確かにクエスト進行で「太乙真人」、2日目のSSR選択で「ポセイドン」、ログボ7日目に「ウリエル」など強キャラが入手できるしやらなくて良さそうだなー。

とりあえずレギュラーガチャは10回単位でまわせってんで、無料7回+チケット3回を毎日引いてこうと思う。もう私つづける気満々で自分でも面白い。

プレイ2日目。ログボでポセイドンをゲット。4体編成になった。

やっぱりガデパラはサブゲー向きです。高速収集(2時間分の放置報酬を受け取れる機能)が1日2回までだし、しっかりと壁になるような敵が配置されているので1日何時間もプレイできません。

ガチャ石を突っ込むとガチャ石が増えて戻ってくる「初心者女神の願い池」ってのが7日間開催されてるんでガチャや高速周回に石を割りづらいですし。ただ無料ガチャが毎日7回まわせるのでストレスは無いです。

女神たちもそれなりのクオリティがあってタップしながら6種のボイスを探す要素もあるのでサブゲーのなかの良ゲー判定です。しばらく続けるつもり。

ラグナドール

運営しているのはGrams(グラムス)という会社。

アプリ容量は7.3GBだった。(2024年3月19日時点)

むかし半年くらい遊んでいたことがある。動いている企業攻略wikiは最新キャラをとりあえずリセマラランキングトップに入れる癖があるので、ぼくはYouTubeで継続して攻略・性能解説動画を出している2名を参考にすることをおすすめしたい。

最初のダウンロードとチュートリアルがけっこう長いんだけど、アカウント削除でリセマラできて2回目以降はチュートリアル全スキップで1分半くらいになるのが良かった。でもログボのポップアップがすごく邪魔なので一括スキップを付けてほしい。

ラグナドールは妖怪を擬人化したRPG。露出度の高い女性キャラはもちろんイケメンキャラも多く実装されていた。場のカードを1.2.3.4.5の順番で出すと高威力の技が出る仕組み。うまくつながると気持ちが良い。

ラグナドールで遊んだ感想を全部見る

乱入という形でスムーズにマルチプレイができるんだけどそのせいで倍速が遅め。ちなみにオートプレイが早くなる「秩序を与えよう」っていうSSRカケジクが実装されているから改善はされないと思う。秩序を与えようはショップで160円で買うか、武器カケジクガチャで1点狙い0.1%くらいで入手できる。

コラボタイミングでの配布はガチャ石12600個(10連ガチャ1500個)とコラボ武器カケジクガチャ券×20だった。相変わらず大量配布しててありがたい。クエスト1つごとに掘れるガチャ石が50個(ガチャ1回150個)と他のゲームより多めなのでガチャ石が貯まっていく感覚もかなり良い。

ガチャでキャラかぶりするメリットが薄く、武器カケジクガチャをまわせば戦力が跳ね上がるゲームなので、リセマラでは10連でピックアップキャラを当てたあとは武器カケジクガチャを回すのが良い。ピックアップ確率はキャラ0.75%・カケジク1.2%と少し低めだけど配布が多いのでどうにかなる。

キャラの限界突破用カケラは「滝行」というゲーム内コンテンツで集められるからコラボキャラも1体確保すればOKなのが無課金プレイにもすごく優しい。

なお「國ガチャ」でプレイヤーの誰かが国主キャラを獲得するとガチャ券がもらえるゲリラクエストが開催されたりするのも楽しい。もう少し目立つように予告してほしいけども。

スキンもガチャ石で購入できた。

なおプレイヤーレベルによってキャラレベル上限が増えていく仕組みでスタミナ消費量=プレイヤー経験値なので、毎日どれだけ多くスタミナを消費したかで後のキャラ育成度合いがかなり変わってくる。

ぼくが飽きた理由は「イベントが同じもののローテーションだったから」「そのイベント用編成を考えるのがめんどくさくなったから」という2つ。もうちょっとバリエーションを増やしたほうが良いと思う。

このページのコラボ予想・願望

  1. すずか より:

    スパイファミリーか、鬼滅の刃だとおもいます!

当ブログ・当メルマガの情報を使って同じような動画や記事を作ることを禁止します。

お問い合わせプライバシーポリシー