ページの一部に広告を掲載していまっする

【並ゲー】崩壊3rdで遊んだ感想【面白いところ・つまらないところ】【崩壊サード】

シャチホコペッGAMES更新通知(byメルマガ発行サービスまぐまぐ)を2日に1回ペースで発行しています。登録してね。

ブログ全体の最新コメント(タップで移動)

このページのひとこと

いらっしゃいませ!

みんなにおすすめしたい最高に面白いゲームアプリ一覧を作るために新作ゲームリリース・周年イベント・コラボ開催などのタイミングでいろんなスマホゲームで遊んでいます。今回は『崩壊3rd』で遊んだ感想【面白いところ・つまらないところ】をご紹介します。

判定は神ゲー・良ゲー・並ゲー・凡ゲー・クソゲーの5段階。思ったことを素直に書いていきますしできるだけいろんなゲームで遊びたいのでつまらないと思った時点で遊ぶのをやめます。

■カリツの伝説
┗5/1~5/28ポプテピピックコラボ⇒無料DL

■超次元彼女
┗5/1~5/31プリズマイリヤコラボ⇒無料DL

■エムホールデム
┗4/29~6/2にじさんじコラボ⇒無料DL

■ザ・アンツ
┗5/24~蜘蛛ですがなにかコラボ⇒無料DL

■いま俺が遊んでるゲーム(記事)
1.スノウブレイク⇒中国で超バズり中TPS
2.学園アイドルマスター⇒最高級キャラ品質育成SLG
3.少女ウォーズ⇒無課金おさわり日本一
鳴潮ってどんなゲームか勉強中

崩壊3rdで遊んだ感想

運営しているのはmiHoYo(ミホヨ)という会社。

アプリ容量は24.5GBでした。さすがにデカすぎる。(2024年3月9日時点。章を進めると追加ダウンロードあり。データ整理機能あり。)

企業攻略wikiが動いていたしYouTubeにも性能評価・攻略動画をあげている人が複数いたので情報収集には困らなそう。ありがたい。

リセマラは毎回新しいメアドがいるしチュートリアルスキップも無いのでだいたい20分かかる。だけどセナディア(スペースアンカー・曙光)を10連で入手するまで頑張ってみた。

  • キャラ:ピックアップ確率1.5%・確定天井90連
  • 武器:ピックアップ確率2.487%・確定天井60連

ピックアップ確率・確定天井ともにかなり優しい設定だった。

聖痕3種は武器ガチャに一緒に入っていて確率は各4.862%。3種揃わなかったとしてもあとでアイテムを消費して自由に作り出せるのがうれしい。

それから28章まで進めたけど第二部のセナディア・ヘリア・コラリーの聖痕・武器の確保まで考えるとリセマラしておいて良かったと思った。

ミホヨのゲーム全般に言えることだけど崩壊3rdもよくわからないワードや難読漢字をバンバン使ってきて文章も長かった。

頭が置いてけぼりになる。俺が崩壊スターレイルを辞めた理由が『全員、話が長くてその内容もわかりづらかったから』だったんだけど、こちらはブローニャの胸がわかりやすく発育していたのでもう少し遊ぶことにした(敬礼)

どの章から育ち始めたか気になるので進めてる。

第一部はアニメ・CGを多く使っているうえにフルボイスだった。エヴァコラボぶりに遊んでいるけど改善がハンパない。

改善する過程でセリフや文章の量を調整したっぽくて私の頭でもストーリーの内容がちゃんと頭に入ってくるくらいに見やすくなっていた。マジで自分のところのゲームを大事にしてる感じがする。

でも20章くらいからフィールドを探索しながらストーリーを進める仕様になったうえセリフや文章の量も多くなってしまっていた。「移動がめんどくさい」「いつまで話してるんだこいつら」というのが正直な感想。1クエストに7分~10分かかるからガチャ石集めもスピードダウンした。

あとストーリーをスキップすると取得できないCGがあるのもめんどくさすぎる。

戦闘は連打と長押しを組み合わせるだけで迫力ある攻撃ができて楽しい。でもいまコンボのどこまでボタン入力されたかがわからなくなるので練習の時みたいにコンボの進行度が視覚的に見える設定を追加してくれると良いなー。

クエストミッションに特定のキャラや属性が必要なものがあったんだけど両方の条件を満たすキャラがすでに固定編成された状態になっていたのでそのまま出撃してもちゃんと達成できて良かった。

あとはサブコンテンツというかエンドコンテンツを合併して種類を減らしてほしい。メインストーリーのほかに後崩壊書やら古の楽園やらストーリー付きクエストがどんどん解放されていくのでサブコンテンツに強いストレスを感じる。正直やりたくない。

なんでミホヨがメタバース空間にこだわってるのか知らないけど崩壊3rdはいまの状態だと複数ゲームで遊んでいる俺には重すぎる。移動をすべてカットしたバージョンを作って欲しい。

シャチホコペッGAMESの情報を動画や記事に使うときは以下のルールを守ってください。

動画の場合:動画の序盤でシャチホコペッGAMESを参考サイトとして紹介してください。

記事の場合:記事の序盤に『参考サイト:https://hokope.com/』と記載してください。